カテゴリー
チーム王冠農業日誌

令和2年5月17日 晴れ

本日は師匠からもらってきたカボチャとかトマトの作付け。
それにしても、雑草の生長が早い。
研修生の小椋君の畝作りの腕前がレベルアップした。

師匠がいないと作業スピードが格段に落ちるが、コツコツやるのも楽しいかな。
となりの畑のおじいさんと、農業トークに花が咲きました。

コロナショックでも、食い物つくっているから安心、安心。

この活動は、困窮者支援、被災者の生きがい作りなどを目的としています。AAR Japanはじめ、多くの方々に支えられ実現しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です