【活動報告】東京弁護士会主催の研修会に参加


2016年2月26日—
東京弁護士会の主催による研修会で在宅被災者問題が取り上げられました。チーム王冠の伊藤健哉代表と、東日本大震災以降、災害弱者問題の取材に取り組まれている東洋経済新報社の岡田広行記者が今回の講師として招聘を受け、在宅被災者発生の経緯からこれまでの支援活動の取り組み、現行の支援制度の課題について説明しました。


カテゴリー: 活動報告   パーマリンク

コメントは受け付けていません。