【活動報告】被災3県の弁護士会主催のシンポジウムに参加


2016年1月31日—
チーム王冠では、仙台弁護士会と協力して在宅被災者の聞き取り調査と問題解決への処方箋づくり、その後のフォローアップを進めていますが、その仙台弁護士会をはじめとした被災3県の弁護士会が主催するシンポジウムに、チーム王冠代表の伊藤が参加しました。
シンポジウムでは、制度のすき間に入り込み、現在に至るも公的な支援の受けられないまま過ごす在宅被災者などの現状報告と、現行制度の不備、その見直しなどが話し合われました。

詳しくは毎日新聞の記事(電子版2月1日付)をご覧ください。


カテゴリー: 活動報告   パーマリンク

コメントは受け付けていません。