月別アーカイブ: 3月 2016

【活動報告】日本弁護士連合会主催のシンポジウムに参加

2016年3月10日– 東京都千代田区の日本弁護士連合会会館で開かれた「新たな被災者の生活再建支援制度の構築に向けて~東日本大震災・原発事故5年の教訓を踏まえて~」と題するシンポジウム(主催・日弁連)に代表の伊藤健哉が参加し、基調講演を行いました。 シンポジウムの様子(一部)は動画でご覧いただけます。 IWJ Independent Web Journal配信の記事と動画はこちら <関連記事> 東京新聞WEB(2016年3月16日配信) 「個人の生活実態で判断を 日弁連シンポ、国の被災者支援改善求める」

カテゴリー: 活動報告 | コメントは受け付けていません。

【記事紹介】東洋経済新報社・岡田広行記者(被災弱者著者)記事配信

「被災弱者」の著者で、東日本大震災被災地を丁寧に取材されている岡田広行氏の新しいレポートが配信されています(東洋経済ONLINE)。 震災から5年、被災者に牙をむく「防災道路」~宮城県山元町で起きた復興事業の不条理~ 被災者の住宅支援、まかり通る「恣意的運用」~「町外に転出なら支援対象外」はおかしい 記事は宮城県山元町が舞台です。石巻市や気仙沼、南三陸町に比べメディアの露出は少ないですが、5年前には同じように大きな被害を受けた被災地で、在宅被災者も多く暮らすところです。 ぜひご一読ください。

コメントは受け付けていません。

【記事紹介】東日本大震災5年 学び継ぐ(東京新聞)

2016年3月10日付 東京新聞電子版より– チーム王冠副代表志村知穂が運営する、こころスマイルハウスの取り組みが紹介されました。 記事本文を読む

コメントは受け付けていません。